ラジオ英会話と入門ビジネス英語を始めてみることにした

最近、いろいろ考えます。例えば、重力って何?とか。重力が時空を曲げて、光もその時空に沿って進むから、曲がっているように見えたりするとか。なんで光の速度で進むと、歳とらないの?とか。光の速さで移動すると、時計の針を視認するための光が届かなくなるから、時計の針が止まって、時間が止まるって、いみぷーです。

とかなんとか思いながら、人との交流が途絶えているため、何か生き物でも飼おうかなと思っています。

[ad#336×280]

ちっちゃい仙人掌

なんだ、この漢字?初めて知ったよ。

名前も決めてます。
日本名はトゲトゲ
英国名はニードル

それはさておき、1週間ほど前にラジオ英会話と入門ビジネス英語のテキストを買ってきました。で、それをお風呂で音読しています。

ちなみに前からお風呂で暗唱していた知識と教養の英会話は朝の時間帯での暗唱に移動になりました。

ラジオ英会話と入門ビジネス英語、1冊420円だから毎月2冊840円。ビリビリいらないページを破って半分のページにしました。解説いりません、応用練習とかいりません、広告も邪魔です。とにかく、ダイアログとおまけの記事だけ暗記するのです。

音読+暗唱するところ
ラジオ英会話 3週間分のダイアログとスペシャルウィークの2つの記事とその他の3つの記事。
入門ビジネス英語 (3日分のダイアログ+Emiko’s memo)×4週+最後の長い記事。

こいつらを湯船の時間を使って全部暗記してみると。

湯船時間は20分

1日目 ラジオ英会話 3週間分のダイアログ
2日目 ラジオ英会話 スペシャルウィークの2つの記事とその他の3つの記事
3日目 入門ビジネス英語 (3日分のダイアログ+Emiko’s memo)×2週
4日目 入門ビジネス英語 (3日分のダイアログ+Emiko’s memo)×2週+最後の長い記事
5日目 1日目へ戻る

7周したら終わり、次の月へ移る。

1周目は、英語だけを2回音読して終了。
2周目は、日本語のほうを見て、英語で暗唱してみる、それを7周目まで繰り返す。
(入門ビジネス英語の最後の長い記事は長すぎるので音読するだけ)

音声はほとんど聞いてませんが、CaptureStreamという無料のソフトで音声をダウンロードしています。そのうち、気が向いたら聞いてみようと思う、そんな感じ。あ、入門ビジネス英語を少し聞いてみましたが講師の関谷さんの声がかわいいです。発音もとてもきれいです。

実践ビジネス英語も入れたいなーと思ったのですが、3冊同時にやるのは無理があるのであきらめました。

入門も実践も、タイトルにビジネスってついてるけど、ビジネス専用の英語ってわけじゃないよね。

もし外国の人が日本語を勉強していて、

日常日本語
ビジネス日本語
旅日本語

とか勉強してるって言ったら意味ぷーだよ。

日本人向けにはビジネスってつけたほうが受けがいいのかなー。他の国の英語を勉強している人もビジネス英会話とかいう微妙なジャンルはあるのかな?

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額5500円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で最安値クラスです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。