ほとんどの英語の勉強時間が音読

やばいです。新しく作ったサイトにお客さんが全く来ません!!

基本的にグーグルルートしかないのですが、作り始めて経験的に1ヶ月くらい経てば、徐々に増えていくと・・・、1ヶ月と10日経過。まったく増えていかないよ!!

[ad#336×280]

新しく作っているサイト
わかりやすい英語学習サイト

少しだけ深い英文法やら、間違いやすい英語表現やら発音やらを主に作っていったのですが、コンテンツはわりと良いはずなのに、当たりがすごく良くない。

自分なりに分析してみると、ターゲットがまずい。

このサイトのターゲットは、漠然と英語が出来るようになりたくて、そして実際勉強している人向け。受験のためやTOEICのために英語を勉強している向けには作っていない。

漠然と英語が出来るようになりたいと思っている人を1000とする。
英語を勉強しようと行動し始めている人はそのうち200とする。
実際に英語を勉強し始める人はそのうち100。
そのうち続けられる人は10。

少し深い英文法や、間違いやすい英語表現やら発音は、
10にしかターゲットが当たっていない。

とうことで、ターゲットを広げるために最近は英語を勉強しようと行動している人とTOEICのために英語を勉強している人向けのコンテンツを少しずつ作り始めました。

英文法や英語表現、発音等のコンテンツは作りながら自分の勉強にもなるのですが、TOEICやら英語の勉強の仕方って、ほとんど自分の勉強にならないのがなんですね。。

Nothing is perfectって、ちっちゃいキツネも言ってたし。

最近の英語の勉強

英文法2、音読8くらいの割合で勉強しています。

ムズイ英文法の本の英語リーディング教本をじっくり読んで、普通な英文法の本の一億人の英文法をペラペラ読んで参考になるところだけしっかり読む感じで進めています。

音読はいろいろ。NHKのラジオ英会話と入門ビジネス英会話、アインシュタイン・ストーリー英会話・ぜったい・音読(続・標準編)、それと知識と教養の英会話を音読中。。

そもそも知識と教養の英会話だけをやっていて、それが出来上がってきたから続編の
日本人のための教養ある英会話を始めたら、難しさが更に少し増しているため、一旦退却。表現の幅が狭いなーということでNHKの講座を、基礎がぬかるんでるよなーということでアインシュタインとぜったい音読を投下してみる事にしました。

新しいサイトに人がたくさんこないかなー。

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

「ほとんどの英語の勉強時間が音読」への5件のフィードバック

  1. どうもー、英作文.netを教えたcattyです。8級には受かりましたが、7級に受かりません。中学の英文法って大事だねー。でも2ヶ月前に比べてだいぶ力がついた気がします。
    あと、新しいサイト参考にさせてもらいますねー、でもすでに相当ラリホーをくらいましたが。。。しかし、よくこんなの短時間で作れますねーすごい!
    ちなみに入門ビジネスのお姉さんはエミコじゃなくてエリコさんですよー。あと、英訳は実践ビジネス英語の最後のページの所にあるWorkshopがかなり良いです。ちょっとテキスト覗いてみてください。
    ではまた~。

  2. 英作文.netの7級をさっき受けたら落ちてしまいました。

    新しいサイトは、たまに書き直したりするので、そのうち少しだけわかりやすくなっているかもしれません。

    Erikoさんにはもう戻れないー、Emikoさんのほうが落ち着くー。実践ビジネス英語、難しいです。暗唱できないと思って、あきらめてました。Workshopは見ていないので覗いてみようと思います。

  3. 私的には、ビジネス英語<知識と教養の英会話、だと思います。単語は知識と教養の方が難しいんじゃないかな。ビジ英に「ソシュール」とかは出てきませんから~。
    あと、会話の内容は、日本人のための教養ある英会話の方が新しいのでそちらからやる方が良い気もします。知識と教養の英会話はちょっと古い感じがします。レベルは多分同じくらいですよ。

    英作文.netやっと6級に受かりましたー。やったー!ドラクエ的にはレベルアップのためにウロウロしてたけど、やっとボスを倒した感じ~。

  4. わー、負けたー。家に帰ったら再度7級突破を試みます。

    印象しか残っていないのですが、実践ビジネス英語を1ヶ月で暗唱できるレベルに持っていくのはかなり困難で、ラジオ英会話と入門ビジネスでギリギリ、今年は実践はスルーで。教養ある英会話は、実はソシュールで討ち死にしました。その前の時間の概念?でボコボコになって、言語認知ほげーみたいな。半年後くらいにまた、開いてみようと思います。

    最近、やさしめ(中3〜高1)の英文の暗唱が流行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。