オンライン英会話のhanasoの無料体験を申し込む

RareJobの無料体験2回を消化してしまったので、
次の、オンライン英会話スクールとして、hanasoをピックアップしました。

hanasoも2回分の無料体験レッスンができるそうです。
ということで、さっそく申し込むことにしました。

[ad#336×280]



オンライン英会話hanaso

オンライン英会話のhanasoにする場合の私の料金プラン

hanasoの場合、
私にあっているのはValue Plan25になります。

毎日25分で、月額5800円、1レッスンあたり190円。

RareJobよりも少し高いけど、
hanasoの場合、厳しい採用基準があるそうなので、
先生の質はRareJobよりも良い可能性が高いと思う。。

hanasoの無料体験では、Webサイトを使ったレッスンを予約

ニュース記事を使ったフリートークが目的なのですが、
hanasoの場合は、Webサイトを使ったレッスンになるみたいです。

下記のリンクと説明は、hanasoから転載しています。

JAPAN TIMES
日本の記事を英語で読むことができるウェブサイト。
日本の芸能記事なども英語で読めます。

JAPANTODAY
日本の記事を英語で読むことができるウェブサイト。

VOA NEWS .COM
世界各国の記事が英語で読めるウェブサイト。カテゴリで別れているので、より焦点をあてて記事を探せます。

TECH CRUNCH
世界のユニークな記事から経済に関してまで幅広く学べるニュースサイト。

BUSINESS WEEK
世界でも有名なビジネス雑誌BUSINESSWEEKのウェブ版です。
世界中のニュースが英語で読めます。

TIME
こちらも世界的に有名なビジネス雑誌TIMEのウェブ版です。
英語を学びながら経済や世界情勢なども学べます。

CNN
世界的に有名なニュース番組のウェブ版です。

そうそうたる英語のWebサイトです。
俗に言う、難しい類の英語のサイトだよー。

本家本元の英語のサイトの記事は英語的にも話題的にも難しいので、
JAPAN TIMESJAPANTODAYの記事を拾ってきてフリートークをしようと思います。

とりあえずBarbieっていう先生を予約しました。



オンライン英会話hanaso

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。