ステージ3をクリア、レッスン41 ステージ3Exam ステージ3総復習、DMEステージ4 レッスン42~43

DME30日目 Noma(ノマ)先生で25分x2回
DME31日目 Eva(エバ)先生で25分x1回、Margi(マージー)先生で25分x1回
DME32日目 Jane(ジェーン)先生で25分x2回

32日目の最初の10分くらいで、ようやくステージ3の総復習が終わり、ステージ4に突入しました。
ステージ3は、25分レッスン×20回くらいかかりました。

[ad#336×280]

今までかかったレッスン時間

ステージ1、25分レッスン×17回
ステージ2、25分レッスン×24回
ステージ3、25分レッスン×20回

ステージ3からは、リーディングとディクテーションのパートを飛ばすことにしたので、少しスピードアップ。

DMEのステージExamは必要か?

DMEでは各ステージのレッスンが終わると、
まずステージExamがあって、その後にそのステージの総復習があります。
ステージExamは、大体25分レッスン1回分かかります。

で、最近思うんですが
ステージExamって必要なのかな?

Examの前にドキュメントが送られてきて、
レッスン中にそこに答えを書いて送り返して、
そのうち結果を教えてくれる。

Examの内容は、
先生の質問に対して、YesかNoかどちらかを記載するのが20問くらい。
先生の言った英単語を日本語に訳す問題が20題くらい。
先生の言った文章を書き取る問題。

あと、宿題のパートがあります。
それは英文法の問題で、事前に解くか、
後で解いて次のレッスンのときに提出する。

このExamの内容は、レッスン中で学んだことから出てきます。
リスニングだけのExamで、しかもレッスン中に出てきたものばかりで簡単、
さらに、その結果を返されたころには、Examの内容なんて覚えていない。

ただ、間違えた答えが修正されているだけで、何の問題だかさっぱりわからない。
(最近になってようやくステージ1とステージ2のExamが返ってきました)

とういことで、ステージExam、どうでもいい!
次回から、ステージExam飛ばしちゃいます。

あと、ついでに各ステージにあるグラマーのパートも飛ばしてしまうことにします。

というのも、グラマーのパートは結構時間かかるし、
一人でできるから、わざわざレッスンの時間をつかってやる必要ないと思うのです。

で結局、リーディング、ディクテーション、グラマー、ステージExam
こいつら全部飛ばしてしまうことにしましたとさ。

スピーキング重視でガンガン進もう。


オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。