暗記専用に(英単語や例文等)、単語カードアプリを作りました

※ ブラウザ型の単語カードアプリは失敗しました
※ ↓
暗記しやすい単語帳アプリ(iPhoneアプリ)をリリースしました

下記の内容は旧アプリ内容になります。
現在は、暗記しやすい単語帳アプリ(iPhoneアプリ)に移行しています。

——————— 旧アプリの内容 —————————-

IEでは使えません。IEでは使えません。

スマートフォンでアクセスするか、
ChromeFirefoxSafari等をインストールしてください。
僕は、Chrome好きです。

Anki.mobi

スマートフォンで英単語などを覚えるために作りました。
オフラインで使うブラウザアプリ(フラッシュカード)です。

[ad#336×280]

iPhoneから見るとこんな感じです。

単語カードアプリの使い方

単語カードの問題(自分で登録します)

少し考えてから、めくるを押します。
(右上の歯車のマークを押すと、問題と答えを編集することができます)

単語カードの答えが出ます。(自分で登録します、僕はパソコンでコピペして登録しています。日本語でも大丈夫です)

考えていた答えが合っていたら、OK、
だめそうだったらチェックを押します。

OKを押すと、暗記の優先度が下がります。
チェックを押すと、暗記の優先度が上がります。

問題は暗記の優先度の高いもの順に出てきます。

問題リストの4分の1が終わったら、
暗記の優先度順にリストが自動的に並び替えられます。

そして最初の問題(優先度の最も高い問題)から問題が出されます。

一度、OKやチェックを押すと、その問題は6時間はOKやチェックを押せなくなります。

次へというボタンを押すだけです。
(6時間は優先度は変化しません。)

全ての問題を6時間以内にやっている場合、
優先度が変化しないため同じ問題がぐるぐるまわるだけになります。

登録したばかりの問題も、同様に6時間はOKやチェックを押せなくなっています。
全ての問題が登録したばかりだと、6時間は同じ問題がぐるぐるまわるだけになってしまいます。

暗記するものを登録する

スマートフォンからも登録できますが、
僕は、ボタン押すのが遅いので、PCから入力しています。
(保存/読込で、PCで入力したデータをスマートフォンに送ることが出来ます)

登録したばかりの問題は6時間はOKやチェックを押せなくなっています(優先度が変化しません)。
全ての問題が登録したばかりだと、6時間は同じ問題がぐるぐるまわるだけです。
登録して、しばらくしてから、問題にチャレンジしましょう。

リストを表示する

更新した順のリストです。

暗記する項目数と、
4分の1の数(4分の1になると自動的に優先度順に並び替えられます)

リストのうち優先度の高い4分の1だけが、
問題として出されます。

10個くらいしか登録していないと、
3個しか問題が出てこないので、

暗記する項目は30個以上が推奨です。
(マックスは1000個くらいです)

×のマークを押すと削除されます。
歯車のマークで変更できます。

項目数が50を超えると、
Page1、Page2とかに分かれます。

保存/読込

スマートフォンで暗記するものを登録する場合は、
保存/読込は特に必要ありません。
(たまに保存しておくと、何かあったときにデータを復旧できます)

異なるデバイス、例えば、PCで暗記するものを登録して、
スマートフォンでそれを暗記する等をする場合に、保存/読込が必要になります。

保存/読込は、ユーザ登録が必要です。
メルアドとパスワードを入力するとユーザ登録ができます。

そのユーザ登録をしてログインすると、出てくる画面

説明するのが難しいのですが、僕の場合で例えると、
パソコンから暗記.mobiにアクセスして暗記するものを登録して、
パソコンから、リストに保存するをクリックします。

すると、
そのリストがインターネット上に保存されます。

iPhoneで暗記.mobiにアクセスして、
保存/読込を押して、保存したリストを読み込むを押すと、
インターネット上に保存したリストがiPhoneに読み込まれます。

iPhoneで暗記問題をやっていると、
個々の問題の優先度も変わって、リストの内容も変わっていきます。

パソコンから暗記するものを登録するときは、
iPhoneから暗記.mobiにアクセスして保存/読込の「リストを保存する」でインターネット上のリストを更新してください。

パソコンから、その保存したリストを読み込むをクリックしてから、
暗記するものを登録してください。

PCで暗記するものを登録してスマートフォンで暗記する等をする場合は、スマートフォンでインターネット上にあるリストを更新して、その後にPCでそのリストを読み込んで、暗記するものを登録してください。 そうしないと暗記するものの優先度のデータがなくなってしまうので注意してください。

対応機種
iPhone4 (iPhone3もたぶん大丈夫だと思う・・)
パソコン(Chrome,Firefox,Safari)
たぶんアンドロイド携帯(持ってないのでテストできません!)

IEではできません。
IEではできません。

無料です。

そのうち、時価(0円~1万円)とかにするかもしれません。

サポートはこのページでやっているので、
何かあったらコメントください。

パソコンやスマートフォンをぶっ壊すコードは書いていないのですが、
ご利用は、自己責任でお願いします。

使ったもの、
html5 (localstorage)
javascript
jQuery mobile
Rails
VPS

つける予定のもの
・リストの共有機能
・複数のリストに対応
・多言語

のんびり作っていきます。

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

「暗記専用に(英単語や例文等)、単語カードアプリを作りました」への3件のフィードバック

  1. こちらのアプリいいですね!今日から使わせてもらってるんですが、基本的にスマホ上での利用という事になりますか?PCのみで利用しているんですが、「OK」「チェック」ボタンが表示されず、そのせいか、「暗記」機能で英単語を8個までしか表示してくれません。。。PC単体でも利用可能にしてもらえないですかね??お時間あればぜひご対応ください!

  2. welt様、

    私の説明が足りていませんでした。

    登録したばかりの単語は、6時間は何も反応してくれません。
    単語を登録して6時間後に、OKとチェックのボタンが表示されて、優先度の上下が始まります。

    全ての単語が登録したばかりの状態ですと、
    6時間は同じ単語がぐるぐる回るだけになります。

    登録したばかりの単語をOKやチェックしてもうれしくないという私的な思い込みでこんなことになっています。
    毎日ちょこちょこ単語を加えて、ちょこちょこ単語カードをめくっていくと、ちょうど良い感じになるかと思います。

    PC単体でも利用可能です。

    でも、表示のほうはスマホに最適化してしまっているので、
    スマホやipodとかでやってみると、もっと良い感じになるかと思います。

  3. 問合せページだとエラーになるのでこちらで失礼します。
    anki.mobiの単語Flashのアプリをインストールしたのですが、アカウントの登録メールアドレスを間違えたようでパソコンから入れません。
    スマホから最初に設定したので頭文字などの大文字小文字の打ち間違えかと思いいくつか試みたものの入れません。おそらく登録完了メールが届かないのをみると最初のアドレス事態が間違えているようなんですが、どうしたらよいでしょうか?登録し直しはできますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。