模擬試験(練習テスト1)をやってみる

TOEICのサンプル問題をやり終えたら、
模擬試験をやってみましょう。

模擬試験だからって、バカにしてはいけません。
TOEICの本試験と限りなく同じぐらいの精度で点数をはかることができます。

なんといっても、この模擬試験、
TOEICの試験を作っているところから出されている模擬試験なのです。

模擬試験は、TOEICテスト新公式問題集 Vol.4に2回分の模擬試験が載っています。

本の価格は2,940円と少し高いのですが、
TOEICの本試験の受験料は6,615円ですし、
模擬試験1回1470円と思えば、模擬試験の費用対効果は高いです。

TOEICの勉強を始める前に、模擬試験を一回はやってみましょう。

模擬試験を解いて、TOEICの点数を知ることで、
自分には今何が足りないのか、そして何が必要なのか、
何をするのが一番効果的かなど、総合的に判断することができます。

無駄な勉強を避けることができます。

模擬試験は本試験と同じように、合計200問、2時間かかります!

マジで疲れますので、できるだけ心と時間に余裕があるときに模擬試験に望んでください。
下記は、何を考えているのやら、真夜中にTOEICの模擬試験を始めた人の記録と感想です。

公式問題集、TOEICテスト新公式問題集の模擬試験をやってみる

サンプルテストで腕試しをしたところで、
模擬試験をやることにしました。

現在、夜中の12時だよ

リスニング問題 100問 45分間
パソコンにCDを入れて、再生ぽっち。

問題解く

・・・

・・

45分後、終わったよー、げふー。
問題多すぎです。

似たような問題が多すぎです。50問くらいで十分な気がするよ。
まぐれ当たりをブロックするために100問も作りやがったのかな?

ここで普通は、リーディングセクションに行くのですが、
飽きっぽい私は、リスニングの答えあわせをしてしまいます。

結果100問中89問正解。
11問、間違えました。

素点レンジ86-90 換算点レンジ 405-465
89だからリスニングは440点くらいとみちゃっていいのでしょうか?

そんなことを思いながらリーディングセクションの模擬試験を始めました。
夜が更けるー。

問題解く

・・・

・・

まぶたが重くなってくるー

ゲロゲコ、時間が足りなくなってきた!

やばい、余裕ぶっこいて問題を解いていたら、
ラストのほうになって3分くらい時間が足りなくなってしまったのです。

集中力120%!
オーバードライブを駆使して、
問題速読、ぎりぎりセーフ!

模擬試験の結果は、TOEIC880点くらい?

で、結果
結果100問中95問正解。
5問、間違えました。

素点レンジ91-95 換算点レンジ 405-455
(素点レンジ96-100 換算点レンジ 450-495)
91だから、リーディング440点くらいでいいかな?

で、リスニングとリーディングを合わせると、
TOEIC880点?

リスニング89点
素点レンジ86-90 換算点レンジ 405-465

リーディング95点
素点レンジ91-95 換算点レンジ 405-455

TOEIC810-920点ということらしいです。

リーディングの点数は、そんなもんですが、
リスニングの点数は、もう少し上げられそうな気がします。

そしてら、TOEIC900点くらいとれないかな?
そしてら、TOEICの先生になれるかな、かな?

というのは少し冗談で、TOEIC900点くらいとれたら、
“TOEICで高得点を取るには?”
とか少しばっかり偉そうに解説しても許してくれるかな?

次に受けられるテスト日は、

受付2008年 8月21日(木)12:00締切
実施2008年 9月28日(日)
結果2008年 10月28日(火)

結果が出るときには、
人が少しはアクセスしているサイトになっていたらいいなー。

受験料 6,615円
ちょっと高いです。

それはともかく、
どんな勉強方法が良いのかなと考えたら、

英語のアニメ(主に日本語のアニメの英語吹き替え)を見ながら、
勉強しようかなとか思っています。

そんなこんなを思っているうちに、
TOEIC本試験に申し込みました!

本試験まで、あと一ヶ月くらいしかありません。
のんきな調子のやりかたでTOEIC900点突破できるな・・?

えーい、
もっと気合を入れて洋画と英語吹き替えのアニメを聞こっと!

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。