音読1回目、英会話なるほどフレーズ100

何万円もする英会話の教材を買うのではなく、1000円から2000円程度の、英会話のテキストを2,3冊かって、何回も何回も音読する方法が、英会話が上達しそうです。。そして、中学校の英語の教科書を丸暗記してしまうのが、実は、一番いい方法なんじゃないかなと思います。

ただ、いずれにせよ続けていくのが難しいので、オンライン英会話のカリキュラムコースを週3,4回とって、英会話の勉強を強制的に習慣化させるのが良いと思う。オンライン英会話をやっていると、英語に対する危機感をつねに持つことになるのです(僕の場合は

[ad#336×280]

必要なのは中学生程度の英文法の知識

中学校程度の英語の文法がまったくわかりません、
みたいな場合は、素直に中学校の英語の教科書を買って流し読み程度で勉強しましょう。

現在形 I am
過去形 I was
未来形 I will be
進行形 I am doing

基本的にこの4つがわかっていれば、
中学校程度の英語の文法はわかっているということでOKです。
単純な英会話のテキストを買ってきて音読です。

※英会話のテキストを安易に買う前に、正しい英語学習法を読んでみるのをお勧めします。

一番お勧めの市販の英会話テキスト

最初に買う英会話のテキストで一番のお勧めは、

英会話なるほどフレーズ100
ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100―誰もここまで教えてくれなかった使える裏技

英語が使えるようになるための3つのルールというのが必読です。

ちなみにその3つのルールとは
主語、語順、瞬発力

英会話における、
これら3つの重要性を説明しています。

ということで買った本、

上記の本を買って、
寝る前の20分間、音読していました。

表現の違いがわかるのでとても参考になります。

例えば、How about? と What about? の違い

How about は聞き返すときに使う (元気?、元気です、あなたは元気?(How about you?))
What about はクレームをつけたり、注意するときに使う

こんな感じで、へーと思いながら、音読していました。

市販の英会話テキストの使い方

1ヶ月くらいかけて、ようやく1回目の音読+精読が完了しました。

この手の勉強は、
1回やればいいというわけではなく、
何回も繰り返しやることが重要です。。

僕は4,5回くらい繰り返し音読すると思います。

とりあえず、この本はいったん置いて、
新しい英会話のテキストが2つあるので、
それを先に一回転して、

それが終わったらまた戻ってこようと思います。

そういうのが一通り終わったら、
中学・高校の英語の教科書を丸暗記しにかかる、

そんな計画です。。

毎日寝る前の20分、
市販の英会話のテキストを使って英会話の練習です。

30分くらいに増やそうかな?

英会話なるほどフレーズ100 Amazon:1,764円
ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100―誰もここまで教えてくれなかった使える裏技

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。