英会話にかけるお金と時間、DMEステージ1 レッスン11~12

DME7日目。
今日はChris(クリス)先生で25分x2回です。

英会話ができない原因は、
単純に全然練習量が足りないためです。

英会話にかけるお金と時間について、
私の場合、ざーと計算してみると、
英会話の予算は50万円と1000時間です。

[ad#336×280]

英会話の価値は1000万円?

英会話がネイティブに近いレベルになる価値
私の中では1000万円くらいの価値があります。

そう考えると、
50万円と1000時間をかけて英会話ができるようにするのは、
かなり良い投資だと思うと、狸の皮算用をしてみちゃったりします。

なんにせよ、目標は、2年かけて、
英会話がネイティブにかなり近いレベルまで近づけることです。

英会話にかけられる時間は、
がんばって平日は1日1時間ちょっと、土日に3時間ずつ。

お金は月に2万円。

英会話で伸ばすべき力、バランス重視

現状の力と、目標の力

リスニング力 100 → 120 (目標)
リーディング力 60 → 120 (目標)
スピーキング力 20 → 120 (目標)

バランスよく鍛えるのが効果的なのですが、
現状、英語力のバランスがとても悪いです。

とにかくスピーキングの力を最優先にあげて、
リーディングと同じくらいの力になったら、
リーディングの勉強に少しウェイトを載せて鍛える。

リスニングは、
邦楽を流す代わりにBBCや英語のPodcastを聴き流し続ければ、
2年もあれば、勝手にリスニングの力は適当に伸びるはずです!(たぶん

ライティングは僕の場合、
どうでもいいです、ネットを使ってコピペします。

DMEで英会話の基礎力を固めることができる

DMEは英会話の基礎力を固めるのにとても効果的な勉強方法だと思う。

DMEだけで英会話がペラペラになれるとは思えないけど、
英会話の基礎力はかなり固められる。

DMEはおそらく4ヶ月くらいかかる。
とにかく基礎力を一気に固めることから始める。

その後に、オンライン英会話で日常英会話やビジネス英会話、
フリートーク、発音のレッスン等を混ぜ合わせながら応用力を鍛えていく。
それに残りの1年ちょっとかける。

これは様子を見ながら、
期間を短くしてもいいかもしれない。

最後の2ヶ月くらいは、
英会話学校へ言って実際にネイティブの先生と一対一で話して磨き上げる。

英語と単語、単語力は一つの重要なファクターです

リーディングもリスニングも、単語力が割と重要な鍵になっています。

単語力を鍛えるために、
iPhoneアプリを使って1日20分くらい日課にして覚える。

でも、良い感じの英単語のiPhoneアプリがないから、
作ってしまおうと思う。

英会話の勉強は、続けられなければ意味がありません、付け焼き刃です。
2年くらいかけて計画的に続けていくのが良いと思います。

最後に、辿り着きたい場所!

そして最後は、
2年後にヨーロッパをバックパッカーになって、
いろんな人たちと交流しながら、さまようのが目標です!

Chris(クリス)先生の紹介
女性です。
発音、普通、でもたまに微妙です。
雰囲気、a the を抜かすのは許しませんよ!耳が良いです!

Skypeの音質が、
悪かった・・・。

たまに音が潰れるんだ。

今のところ、イングリッシュベルのスカイプは
3回に1回くらい音質に問題ありみたいな感じです。

今回でステージ1が終わると思っていましたが、
レッスん12の1ページくらい少し残ってしまいました。

昨日の復習だけで25分使ってるし。。

あと、ディクテーションで
43−21 = 22 を英語に直すと、

Fourty dash three minus twenty dash one is twenty dash two.

何を言っているのかまったくが分かりませんでした。

普通、
Fourty three minus twenty one is twenty two.
って言わない?

Fourty-three minus twenty-one is twenty-two.

どうもこの-をdashって読んでるんだよね。

dashって、マイナスのことかと思って、
意味不明で全然書き取れなかったよ。


オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。