今やっている+やりたい英語の勉強方法

英語の勉強方法をときおり変えていますが、
とりあえず今やっている英語の勉強方法と、今やりたい英語の勉強方法を載せておきます。

英語の勉強方法は人それぞれ適した方法というのがありそうなので、
いろんな英語の学習サイトを見てみたり、実際に試しながら少しずつ自分の英語の学習スタイルを身に着けていくのがいいと思うよ。

[ad#336×280]

・ 今やっている英語の勉強方法(1日約2時間)

英単語(DUO3.0)と英文法(フォレスト)の例文の暗唱、1日1時間

英単語(DUO3.0)と英文法(フォレスト)の例文3000くらいを単語帳アプリに入れて、歩きながらひたすら例文の暗唱をしています。DUO3.0は、65%暗記完了。フォレストはまだ6%弱です。基礎をひたすら繰り返しています。 基礎的な例文を身体にしみこませて、自在に使えるようになるまで、ひたすら繰り返す。それにしても、仮定法が難しい。

VOAリプロダクション 1日40分

ジョギングの休憩中に、iPhoneアプリを使ってVOAリプロダクションをしています。 主にWords and their Storiesをやっています。完璧に覚えられるまで、何度も繰り返す。

ネイティブの感覚で前置詞が使える 1日20分

お風呂の中で、絵とヒントを見て、前置詞を含めた簡単な短文を作るを繰り返す。

・ 今やってみたい英語の勉強方法

自分が使いそうな英語の英作文

用意された英文を暗記するのではなくて、自分が使いそうな英文を自分で作って暗記したい。用意された英文だと、本当に使うかどうかかなり怪しい。 その点、自分が使いそうな英文を自分で作れば、自分にあった使用度の高い英文を作ることが出来そう。ただ、机の上で取り組まないといけないので、なかなか踏み切れない。1日30分でもいいから、やってみようと。。

フレンズのリプロダクション

現在、VOAのリプロダクションをしていますが、フレンズのリプロダクションも加えてみたい。 シャドーイングは、もうたいして効果的ではないので、より負荷の高いリプロダクションへ切りかえて、セリフの暗記に勤めたい。リプロダクションに使える時間は1時間だから、VOAとフレンズで半分ずつ時間を使おうかと思う。

僕の英語の勉強のテーマは、例文の暗唱。

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。