英語学習に一番必要な事と始め方

まず始めに、幻想を壊しましょう。聞き流すだけで英語ができるようになるとか、毎日5分で英語ができるようになるとか。その幻想は99%ウソです。1%の天才しか当てはまりません。

“英語が出来る”というレベルにはいろいろありますが、ここでは日本語と同じ程度に英語ができるようになることを目標とします。

そのレベルに達するのにかかる時間は最低3千時間、平均5千時間、頭が悪いと1万時間です。中学高校で英語を勉強したなんちゃらはノーカウントです。東大レベルの大学に受かったなら、わりと英語力がありそうですが、それ以外は誤差です。0時間でカウントします。

平均的な人を基準にすると、今から英語を勉強し始めて英語が出来るレベルになるまで5千時間。それを一日の英語の勉強時間で割ってみました

1日の勉強時間英語が出来るまでの日数
5分164年
1時間13年8ヶ月
2時間6年10ヶ月
3時間5年7ヶ月
6時間2年3ヶ月
12時間1年1ヶ月

1日5分のみなさま、残念ながら寿命がつきてしまいます。

勉強する時間がないという人、1日1時間も英語の勉強は出来ないという人、全力で英語から逃げてください。英語が全く出来ない人と、英語が少ししか出来ない人の差はありません。英語に対して役立たずです。下手に手を出して時間を無駄にするくらいなら、全力で逃げ切ることをお勧めします。英語を勉強しない理由なんて簡単です。普段使わない。業務にも関係ない。社内公用語アホじゃない? これでばっちりです。

さて、本気で英語が出来るようになりたい人、英語から逃げられない人、お勧めの英語の勉強時間は1日2時間か3時間です。

英語学習は短距離走ではありません。フルマラソンです。年単位で継続できないような勉強時間を設定すると、1週間立たないうちに拒絶反応を起こして、英語学習から逃走する結果になります。

ここまでが英語学習で最も重要なことです。つまり英語学習は合計勉強時間と1日の勉強時間が最も重要なんです。効率がどうとか、効果が何とかとか、そんなのは勉強時間の二の次です。

英語が出来ないのは効果がない英語学習を続けているのが原因ではなく、英語を勉強していないのが原因なんです。


毎日1時間以上、英語の勉強を作れる人だけ、次に進みましょう!
それ以外の人は、ここまで読んでくれてありがとうー、あなたが全力で英語から逃げ切れることを願ってます!


最初にする英語の勉強内容

勉強する時間を継続的に確保できる、そして次に必要なのは正しい英語の勉強の始め方です。

最初にする英語の勉強は、

中学の英文法です。
中学の英文法です。
中学の英文法です。

大切なので2回コピペしました。

英文法ではありません。中学の英文法です。

なぜ中学の英文法かというと、1つの理由は英文法を一通りカバーしている文法書って分厚いんです。例えば、英文法で有名なフォレストなんて655ページあるんです。ページをめくるごとにラリホーを食らうわけです。こんなの読み通すなんて常人には耐えられません。挫折しろって言っているようなもんです。

そして2つ目の理由は、9割くらいの人が品詞と文の要素と文型をちゃんと理解していないから。適当な英文を見て品詞分解ができて文型、あと文の構成要素を言えたらOKです。これは第4文型、これは形容詞、こっちは副詞、それとこれは主語で、これが動詞、こっちは目的語で、これが補語、あとこれは修飾語などなど。

英語は配置する言語です。最終的には品詞・要素・文型なんて意識しなくなるのですが、これらは自転車を初めて乗るときの補助輪みたいなものです。ないとぶっ倒れます。

英語がおかしくなる最初の原因は品詞・要素・文型です。そして、こいつらは中学の英文法で出てきます。

くもんの中学英文法

少し大きいですが223ページです。

注目すべきはしつこいようですが、品詞と要素と文型です。英語はここから膨らんでいきます。穴があいていたら何時までたってもうまく膨らみません。くもんの中学英文法を理解したあとに、わかりやすい英文法を読んでみると、たぶん何か掴めると思うよ。


10日ほど英文法の本を読んで、自分の自転車(英語)に補助輪(品詞・要素・文型)を取り付けます。
そして、漕ぎ出しましょう!(音読・読書)

数ヶ月すると、いつの間にか補助輪なしでこげるようになってますよ。

おすすめのオンライン英会話

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとアメリカ人などのネイティブ講師も選ぶこともできます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間レッスンが無料で受け放題になるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。