間違いやすい英語表現①

日本語では同じ意味だけどニュアンスが違っていたり使う場所が違っていたり。ここでは、そんな間違いやすい英語の表現を集めて、わかりやすく解説していきます。間違いやすい英語表現①の続きで間違いやすい英語表現②間違いやすい英語表現③があります。

lack ofとshort ofの違い

lack ofとshort ofの違い、似てそうで実は使いどころが違うので注意しましょう。

Read More

believeとbelieve inの違い

inを付けるか付けないかで、大きく意味合いが異なるのがbelieveです。

believeのみの場合、基本的に短期間の出来事を指します。例えば、誰かが言ったの話や、聞いた話、見たことなどなど。その反面、believe inは、長期間の結びつきを指します。例えば、運命や信頼関係などなど。

さっそく簡単な例を見てみましょう。

Read More

think ofとthink aboutの違い

think ofとthink about、使い方を間違えるとセクハラになるかもしれないので注意しましょう。

think ofとthink aboutの違いは、前置詞ofとaboutの距離感の違いにから発生します。

of A
A単体が直撃

about A
A周辺

Read More

compared toとcompared withの違い

compared toとcompared withは、昔は違いがあったらしいですが、現在は両方ともほとんど同じように使えたりします。まだ昔の残像を引きずっている場合があるので、とりあえず違いを覚えておきましょう。

Read More

on timeとin timeの違い

on timeとin timeを無理矢理暗記してしまっている人がいると思いますが、その場合、言葉が瞬時に出てこなくなります。onとinの感覚を理解すると、迷ったり言葉に詰まったりしなくなります。

Read More

run intoとrun acrossとcome acrossの違い

run intoとrun acrossとcome across、全部に出くわすという意味があります。

日本語では同じ言葉ですが、ニュアンスがだいぶ異なります。一つ一つの日本語の意味は非常に近いので、それぞれの意味を把握した上で、最後の使い方の比較を確認してみてください。

Read More

care forとcare aboutの違い

care forとcare aboutは同じ意味を持つところがあります。

I care for you.
I care about you.
私はあなたを気にかけています。(大事に思っている)

この意味においての違いはほとんどありません。care forのほうが少し親密な感じがする程度です。

Read More

in the streetとon the streetの違い

両方とも“道で”という意味になるin the streetとon the street。基本的には、両方同じように使うことが出来ますが、微妙にニュアンスが異なる場合があります。

Read More

have changedとhave been changedの違い

あるときは、have changedが使われて、あるときはhave been changedが使われる。両方ともだいたい同じ意味です。すなわち、変更したという結果においては同じです。ただし、自動的に変更したのか、それとも誰かもしくは何かがやってきて変更したのかという点で異なります。

Read More

in contrastとon the contraryの違い

in contrastとon the contrary、何となく同じような意味、でも何か違うよね・・。ということで、ここで白黒はっきりつけましょう。

in contrast
その一方で

on the contrary
それどころか

Read More

continueとcontinue withの違い

あるときはcontinueのみで使われ、あるときはとcontinue withで使われる、意味は同じようだけど何が違うのか調べてみました。

Read More

escapeとescape fromの違い

まず一言、escapeとescape fromは同じです。

Read More

welcome/welcomedの違い

よく混乱を起こす単語の1つとしてwelcomeがあります。
理由は、welcomeには形容詞と動詞の他動詞(あと間投詞と名詞も)があるからです。

Read More

spend money/time on/in/なし

意味は簡単だけど、正しく使うのは簡単ではない単語、spend。ちゃんとした使い方を把握しておきましょう。

Read More

on the bottomとat the bottomの違い

on the bottomとat the bottomの違いは案外難しいです。

Read More

concern for / about / withの違い

一度調べてわかったつもりでいると、だんだんごちゃごちゃになっていくのが、concern forとconcern aboutとconcern withの違いです。

ここに整理しておきます。

Read More

neverthelessとnonethelessの違い

たまに出てくるのがnevertheless、ごくたまに出てくるのがnonetheless、違いがわからないので調べてみました。

nevertheless
副詞 それにもかかわらず

nonetheless
副詞 それにもかかわらず

Read More

do you have timeとdo you have the timeの違い

“今何時ですか?”
という英語はどれが一番合っているでしょうか?

(1) Do you have time?
(2) Do you have the time?
(3) What time is it?
(4) What time is it now?

Read More

left the officeとleft officeの違い

昔誰かが言っていました。どちらかが会社を辞めたことを意味していて、もう一方は会社の外にいるという意味になると。

left the officeとleft office、どっちがどっち?
二度と間違わないように、ここに載せておきます。

Read More

selectとelectとchooseの違い

I choose you.(私はあなたを選ぶ)くらいしか思いつかないのですが、 selectとelectとchooseの違いを調べてみました。

Read More