open/openedとclose/closedの違い

簡単なようで正確な使い方をわかっていない単語がopen、あとついでにclose。

The door opens.
The door is open.
The door is opened.

The door closes.
The door is close.
The door is closed.

この違いをわかる人は、完璧です。これ以降、読む必要はありません。

なんだかよくわからない、そこの人、これを機にちゃんと把握していきましょう!


openとcloseには名詞、形容詞、動詞(自動詞・他動詞)が含まれています。

それゆえ下記の6つの例文
(1)The door opens. (自動詞)
(2)The door is open. (形容詞)
(3)The door is opened. (他動詞の受身)

(4)The door closes. (自動詞)
(5)The door is close. (形容詞)
(6)The door is closed. (他動詞の受身)

すべて文法的にはあっています。
ただし、同じ状況を示していません。

そしてopenとcloseは同じ法則で動いていません。


(1)The door opens.

ドアが開く。
ドアが閉じた状態から開いた状態に移行します。

ただし、現在形は習慣的行為を示すため何時開くのかを示すのが普通です。
The door opens at 8 a.m. (たぶん毎日)午前8時にドアが開く

今ドアが開いた、と言いたい場合、
The door has opened.

少し前にドアが開いた、と言いたい場合
The door opened a little while ago.


(2)The door is open.

ドアは開いている。
今現在ドアが開いた状態が続いていることを示しています。

もう少し詳しく書くと、
The door is open from 8 a.m. to 6 p.m. ドアは午前8時から午後6時まで開いている


(3)The door is opened.

ドアが開けられた
ドアが閉じた状態から開いた状態に移行して変化を示しています。

通常この形で来る場合、誰がどのように開けたのか等がないと不自然です。
The door is opened by me at 8 a.m. (たぶん毎日)午前8時にドアが私によって開けられる

上の例文は変に回りくどいので、特別に受身を強調する必要がなければ、
The door opens at 8 a.m.
といったほうが自然です。


(4)The door closes.

ドアが閉まる。
ドアが開いた状態から閉じた状態に移行します。

openと同様に、現在形の場合、習慣的行為が入るので、何時に閉まるのかを示すのが普通です。
The door closes at 6 p.m.

習慣的行為じゃなくて、単に閉まった場合は普通に過去形にします。
The door closed at 6 p.m. yesterday. 昨日の午後6時にドアが閉まった

今まさにドアが閉まろうとしているときは
The door is closing.


(5)The door is close.

ドアが近い。
openと違い、このcloseはドアが閉まっている状態を示しません。


(6)The door is closed.

ドアが閉まっている。
ドアが現在閉まっている状態にあることを示しています。

openedの場合、閉まっている状態から開く状態に移行しているところを示していますが、closedの場合、既に閉まっています。もう少し詳しい例文にすると、

The door is closed from 6 p.m. to 8 a.m.

おすすめのオンライン英会話

DMM英会話は月額5500円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとアメリカ人などのネイティブ講師も選ぶこともできます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間レッスンが無料で受け放題になるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。