イメージで覚える前置詞

前置詞で悩む人が多いのは、ちゃんと知っている人に教えてもらっていないからです。前置詞の日本語訳が、〜が、〜を、〜に、等々。1つの前置詞に何個もの用法があったり・・。でも、実は、1つの前置詞につき、1つの基本イメージから成り立っています。

前置詞ofはピョコっと出てくる感じ

前置詞の中で一番多く出てくるのがofです。
そして、おそらく多くの人がぼやけた感じでしかとらえていない前置詞です。

前置詞ofの日本語の意味から見ていきましょう。

Read More

前置詞forは方向を示す

前置詞forの日本語の主要な意味は「~のために」や「~に向かって」ですが、使うシーンは多岐にわたって、日本語の意味だけでは当てはまらないケースはたくさんあります。さらに他の前置詞、例えばtoやらofやらでごちゃごちゃになってしまいます。

ということで、まず最初に日本語訳を覚えるのではなく1つのイメージを覚えてください。

前置詞forのもっとも簡単なイメージは方向です。
もう少し言うと右矢印(→)です。

Read More