英検1級: Should more be done to help the working poor?

英検1級の英作文とスピーチ用のエッセーです。
トピックは、Should more be done to help the working poor?

ワーキングプアは少ししか税金を払わないで済む。それだけが貧乏であることで得られるほとんど全てです。それゆえに、彼らが貧困から脱出するための助けをもっと行うべきという結論でエッセーを作成しています。



英検1級の英作文とスピーチ用のエッセーをまとめて800円で販売していましたが、管理が面倒になったので全文公開することにしました。

お役に立てたら、オンライン英会話と英語教材の比較と評価サイトで、オンライン英会話に登録して無料レッスンを受けて行ってくれるとサイト運営で助かります。(このサイトに少しだけ紹介料が入ります)

Should more be done to help the working poor?

The working poor pay little tax. That’s pretty much all they get from being poor. Therefore, more should be done to help them escape from poverty.

Firstly, the employment dismissal regulations should be eased in order to hire more full time workers. Most working poor are part time workers or temporary workers. Many companies employee non-regular workers because they can dismiss those workers much easier than regular workers. Because of rapidly changing business environment, companies want to have more flexible workforce. If the dismissal regulations are eased, companies start to hire more regular workers.

Secondly, the government should subsidize vocational training fee for the working poor. If they acquired new skills, such as English conversation, accounting, or computer programming, they would have a better chance to be hired as regular workers.

Lastly, women should be paid the same wage as men. Still to this day, women get paid less than men because people expect that women quit the company after they get married. The government should regulate such wage disparity and provide better child care services so than women can continue to work even after giving birth.

If the working poor learn useful skills and get regular employment, and women earn the same wage as men, they will be more productive. The society will be better if more is done to help the working poor.

その他のポイント
Acquiring useful skills is the best way to escape from poverty.
There are more working poor women than working poor men.

英検1級の英作文とスピーチ用のエッセー Vol.1
英検1級の英作文とスピーチ用のエッセー Vol.2
英検1級の英作文とスピーチ用のエッセー Vol.3
英検1級の英作文とスピーチ用のエッセー Vol.4
英検1級の英作文とスピーチ用のエッセー Vol.5

おすすめのオンライン英会話

DMM英会話は月額5500円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとアメリカ人などのネイティブ講師も選ぶこともできます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間レッスンが無料で受け放題になるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。