英検1級の二次試験に向けた勉強を開始、二次試験まで後23日

英検1級の一次試験で受かっているかどうかわかりませんが、
二次試験まで時間がないので二次試験の対策を立てて、現在取組中です。

正直、手探り状態なので、微妙な感じです。


[ad#336×280]

まず最初、英検1級 二次試験用の書籍を読みながら音読です。

英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング
英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング

英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニングはmust本です。

二次試験でのスピーチの基本は、この本を起点にしているはずです。
この本を最優先に読み込んで、音読して、暗記して、とことんしみ込ませます。

上記の本だけだと少ないので、次の本も付け加えます。
知識と教養の英会話 CD2枚付
知識と教養の英会話 CD2枚付

英検1級の二次でもでてきそうなテーマを扱った短いディスカッション形式になっています。
アートと文学を抜かして、全て暗記する勢いでやっていこうと思います。

CDがついているので、46時中CDを聞いてお風呂で音読をする。

3,4日で上記の本を一通りやって引き続き繰り返しながら、
次は、スピーチの用意です。

英検1級の二次は、いくつかの分野に分かれています。
この中から、ある程度の範囲をカバーできそうな分野で興味のある分野のスピーチを用意します。

僕の場合、環境(エネルギー)、IT、医療、この3つの分野を主力にし、
政治、犯罪、経済に関する分野もカバーするスピーチ原稿を作って、暗記する。

スピーチ原稿を用意するとき、
英語の表現の補強用に下記の本を参照にする。

意見・考えを論理的に述べる英語表現集 (CD BOOK)
意見・考えを論理的に述べる英語表現集 (CD BOOK)

実際に英語を話す練習をする。
これはオンライン英会話を利用します。

ラングリッチ

僕の中では可もなく不可もなくというような、標準的なイメージ。
月額4980円。

ここで、二次試験にあうテーマのニュースを使ってディスカッションをする。
とにかく、毎日25分やる。

オンライン英会話の中に、英検1級2次面接試験の対策コースを作っているところがあるので、それを利用して模擬試験をする。
バリューイングリッシュ: 英検1級2次面接試験 対策コース

6回で6000円

4日に1度こなしていく。

二次試験まで勉強できる時間は、今日を入れてあと23日。

オンライン英会話を明日から起動します。

一次試験で落ちていたら、
顔を引きつらせながら笑ってごまかそう・・・。

PS.
明日から始めようと思ったけど、今日の夜中にオンライン英会話のレッスン予約した。

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。