英検1級の過去問をやってみた結果・・・

いつの間にやら英検1級の試験まで1ヵ月切っていました、というか残り18日だよ。
試験料を払って以降、いまだ試験案内とかの音沙汰がないので、ちゃんと申し込みは完了しているのかなと思ったりします。

それはさておき、面倒だった英検1級の過去問をようやくやってみました。
試験時間は134分間です。

英検は3回分の試験問題をネットで公開しています。
で、それをやった結果。


[ad#336×280]

推定83点/113点満点

英検1級にはエッセーがあって、
それを28点中で14点で見積もりました。

合格点が80点なので、かろうじて滑り込んでいる感じです。

というかですね、エッセーがですね書けねえ書けねえ。。

語彙+読解+エッセーで時間が100分あり、
語彙と読解を普通にやって68分かかって残りの32分をエッセーに使ったのですが、
ひどい感じのエッセーが出来上がっちゃいました・・・。

2011年度第3回一次試験1級

点数内訳
推定83点/113点満点 (73.5%)

筆記試験

Part1 語彙
19点/25点
13分使用

Part2 読解
4点/6点
11分使用

Part3 長めの読解
14点/20点
44分使用

Part4 エッセー
推定14点/28点
32分使用

リスニングテスト
32点/34点 (1問ミス)
34分使用(時間固定)

語彙はぼちぼち出来たのですが、読解にてこずり、エッセーで半殺しにあって、しかしリスニングがほぼ完璧。

今までの英語の取り組みがもろに出た感じになってしまいました。

語彙はコツコツやっていた → まあまあ良い結果になった
読解はあまりやっていなかった → あまりよくない結果になった
エッセーはほとんどやっていなかった → ひどい結果になった
リスニングは英語ばかり聞いていた → とても良い結果になった

海外ドラマを見てたりVOAとかやっていた結果、英検1級程度のリスニングは無敵になりました。
その反面、英語を書くのを長年避けてきた結果、エッセーがとてもひどいことになっていました。

本試験まで残り18日。

英語のエッセーばかり書いて生きてこうと思います。

今日は疲れたので、
単語だけやって寝よーと。

2012年度版 英検1級 過去6回 全問題集
2012年度版 英検1級 過去6回 全問題集 (旺文社英検書)

2012年度版 英検1級 過去6回全問題集 CD
2012年度版 英検1級 過去6回全問題集 CD (旺文社英検書)

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

「英検1級の過去問をやってみた結果・・・」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。