hanasoでレッスン30日間コンプリート、レッスン23,24,25回目

1月18日 23回目Fachi先生で25分レッスン
1月19日 24回目Zin先生で25分レッスン
1月20日 25回目Lawrence先生で25分レッスン

英会話 hanasoの無料体験レッスンを受けたら、1ヶ月間無料賞が当たったよ!
ということで始まった、hanasoのレッスン記録30日間。。
12月20日からレッスンを始めて、1月20日に完了しました。

のべ30日間のうち23日間ニュース記事を使ったフリートークのレッスンを受けました。

[ad#336×280]

オンライン英会話hanaso

合計25回レッスンをして、うち2回は無料体験レッスン、
23回は1ヵ月無料によるレッスン。

なんとかがんばってやり終えました。

1月18日 23回目Fachi先生で25分レッスン

Silent electric bike helps police keep the peace

警官が電動バイクに乗る話。
日本の警官なんて、自転車だよーみたいな話をしたよ。
電動バイクかっこいいです。

Fachi先生は頭がよさそう。

1月19日 24回目Zin先生で25分レッスン

Caffeine – A Stimulant for Our Body

カフェインは体に良いか悪いか?というお話。
カフェインは体に悪いっていうニュースがあったり良いっていうニュースがあったり、
ほんとどっちなんだろうね?みたいな話をしたよ。

Zin先生は良い人。

1月20日 25回目Lawrence先生で25分レッスン

A big breakfast doesn’t reduce calorie intake

朝食をたくさん食べると、その分、1日のカロリー摂取量が増えるというニュース記事。
へー、みたいな感じで話をしたよ。

Lawrence先生に頭が良いってほめられた。
Lawrence先生は良い人だ。

ということで、hanasoで25回レッスンを受けたとさ。

で、感想。

比較対象は、イングリッシュベルのDMEレッスン

hanasoの先生は9割がたフレンドリー。
ちなみにイングリッシュベルの先生は7割くらいかな?

hanasoでは、つまらなそうにレッスンをする人はほとんどいなかったと思う。
大体の人は、記事をある程度用意してるっぽいです。

イングリッシュベルの先生は、
つまらなそうにレッスンをする人が、わりといる。

イングリッシュベルはカリキュラムコース(DMEコース)
hanasoではフリートークだから、これで比較するのは難しいです。

英語レベルに関しては、
うーん、難しい。

同じくらい、hanasoのほうが少し上?

音質は、
イングリッシュベルよりもhanasoのほうが断然良い。

両方ともWebカメラは使えなくなるのはよくあるけど、
イングリッシュベルは音質がひどく悪いことがよくある。

hanasoでは、音質が悪くなることはほとんどなかった。

正直、どちらを勧めるかを難しいところですが、

英語初心者と上級者は、hanaso
英語中級者は、イングリッシュベルのDMEレッスン

DMEは英語の基礎を固めるには良いコースだと思うけど、
英語初心者にとってはショック死を起こしかねない、厳しいコースです。

英語初心者は、フレンドリーはhanasoで英語になれて、
その後、スパルタ式のDMEのレッスンでギリギリ締め上げられるのがいいのかな?

うーん、英語初心者がぐだぐだなフリートークをやるよりも、
あきらめてスパルタ式のDME直行がいいかもしれない。

あ、ショック死したらもともこもないので、
やっぱりhanasoでぬるま湯につかってから、DMEの熱湯につかりにくるのがいいのかもしれない。。

あ、ちなみに、DMEは超スピードで英会話をマスターできるという広告がありますが、

こいつ

超スピードで英会話マスターできません。。

DMEを毎日1時間半を10ヶ月くらい続けて、
英会話がなんとかなるかもしれない、

そんな程度です。

マスターとはほど遠いし、
超スピードでもありません。

そして、きついです。

でも、英会話を何とかしたければ、
DMEは、あきらめて乗り越えるべきハードルだと思います。。

英語上級者は、英語のブラッシュアップに、
hanasoでフリートークやニュース記事を使ったレッスンをするのがいいと思う。
hanasoのほうがレッスン料金安いし。(DMEの半分くらいです)

DME全12ステージが終わったら、
またフリートークを始めようと思う。

あと半年弱ぐらいかかるかな?

地道に地道に、こつこつ続けよう。。

オンライン英会話hanaso

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。