hanasoで英語のニュース記事を使ったレッスン4,5,6,7,8,9,10,11,12,13回目

hanasoで英語のニュース記事(Webサイト)を使ったレッスン

12月28日 4回目Steph先生で25分レッスン
12月29日 5回目Aina先生で25分レッスン
1月3日 6回目Zin先生で25分レッスン
1月4日 7回目Lawrence先生で25分レッスン
1月5日 8回目Ji先生で25分レッスン
1月6日 9回目Rose先生で25分レッスン
1月7日 10回目と11回目Steph先生で50分レッスン
1月8日 12回目と13回目Karen先生で50分レッスン

ほとんど毎日やってます。

[ad#336×280]

オンライン英会話hanaso


英語のニュース記事(Webサイト)を使ったレッスンというのは、
英語の記事を音読して、それが終わったら、よくわからない単語を質問して、
あと、質疑応答みたいな感じで進みます。

12月28日 4回目Steph先生で25分レッスン

Facebook Creator is Time Person of the Year

日本にもアメリカのソーシャルサイトのパクリサイトがあるけど、
近いうちに、Facebookにつぶされるよ、みたいな話をしていたよ。

Steph先生は、結構いい人。

12月29日 5回目Aina先生で25分レッスン

KDDI to launch e-book distribution service

日本の電子書籍は遅すぎるよ、出版社むかつく、みたいな話をしていたよ。

Japan gov’t sets basic strategy for global communication

日本政府にはポリシーなんてないよ。無能だよ、みたいな話をしていたよ。

Aina先生は、日本語ができるらしく、
英語をしゃべりながら日本語をいってくるよ。
話しづらいよ。

1月3日 6回目Zin先生で25分レッスン

2011 to Be Best Year Ever

Resolution(今年の抱負)について話をしたよ。
僕のResolutionは、お金を稼ぐことと英語がうまくなることと、プログラミングスキルを磨くことだよ。

記事については、去年のコピペみたいな記事だね、って話をしたよ。

Zin先生はいい感じだよ。

1月4日 7回目Lawrence先生で25分レッスン

Early partial solar eclipse for 2011

何が楽しくて早朝に日食を見るのかわからないよ、
僕なら普通に寝てるよ、みたいな話をしたよ。

Lawrence先生は記事のチョイスがよくなかったけど、
次のレッスンではいい記事を見つけてくれるって。

1月5日 8回目Ji先生で25分レッスン

Study: iPad and Kindle Can Coexist

おもしろい記事を選んでくれたよ。
Ji先生は、iPadがほしいんだって、
僕はKindleがほしいよって話をしたよ。

Ji先生はいい感じだよ。

1月6日 9回目Rose先生で25分レッスン

Skype recovering after major outage

難易度のちょうどいい記事を選んでくれたよ。
単語の勉強になったよ。

Rose先生もスカイプの障害のおかげでレッスンができなかったことがとても残念だったんだって。

Rose先生はいい感じだよ。

1月7日 10回目と11回目Steph先生で50分レッスン

講師の都合でキャンセルされたレッスンのクレジットを使って50分レッスンをしたよ。

Panasonic tablet has TV-based services

とりあえず、写真の男が気に食わないよ。
きれいな女の子を使ってほしいよ。
あと、iPadのぱくりしか作れない日本企業はなさけないよ、みたいな話をしたよ。

Digital Newspapers on Their Way

わりとおもしろい記事を選んでくれたよ。
新聞は全部デジタルにすべきだよ、貧乏人は高いデバイスを買えなくて新聞読めなくなるかもしれないけど、貧乏人は新聞読まないよ。
というか、デバイスの値段も下がるから、貧乏人も買えるよ、みたいな話をしたよ。

Steph先生のレッスンを、前に受けていたの忘れてたよ。(先生は覚えていた)

1月8日 12回目と13回目Karen先生で50分レッスン

講師の都合でキャンセルされたレッスンのクレジットを使って50分レッスンをしたよ。

GREENPEACE RANKS ‘GREENEST’ ELECTRONICS

エコはうそっぱちだよ。
リサイクルするより捨てたほうが環境にやさしいよ。
新しいものを買わずに、古いものを使い続けるのが一番環境にいいよ。
新しいものを買わせようとする企業のグリーン政策はうそっぱちだよ、みたいな話をしたよ。

Over 30,000 suicides in Japan in 2010 for 13th-straight year

Karen先生は何でこんなに多いのか不思議がっていたけど、
僕にとってはこれが日常だから何とも思わないよ、みたいな話をしたよ。
日本人は転職をする能力がない人間が多すぎて、その結果仕事に追い込まれて死んでるっていってみたよ。

はらきりを知っていて、自殺は文化のなの?みたいなのを聞いてきて、
はらきりと、今の自殺は違うというのを説明するのがとても難しかったよ。

Karen先生のレッスンを、前に受けていたの忘れてたよ。(先生は覚えていた)

こんな感じに、
できるだけ一生懸命にならずに一生懸命受けていました。

ニュース記事は全部先生のほうで選んでもらってます。

2つくらい記事を提示してもらって、
そのうちの1つを選ぶみたいな。

hanasoでフリートークみたいなニュース記事を使ったレッスンをしているわけですが、
なんか平均的に音質がいいんです。

イングリッシュベルでDMEやってますが、
イングリッシュベルの音質って良い回線を使っているって宣伝している割には悪いんです。

hanasoの場合、
主に先生は自宅でレッスンを行っていますが、

イングリッシュベルの場合、
先生はどっかのビルの部屋に集まってみんなでその良い回線を使っているから、
回線がよくても、同時に何十人も使っていれば、悪くなるよね、たぶん。

ということで、イングリッシュベルのレッスンは、hanasoのレッスンよりも音質が悪くなるのだと思うのです。

あと、イングリッシュベルの先生もフレンドリーな人がたくさんいますが、
hanasoの先生のほうがフレンドリー度は高い気がします。

あと、英語のレベル的には、
hanasoの先生のほうがちょっと上かな?

イングリッシュベルではフリートーク系のレッスンをしたことないので、
比較するのは難しいです。

予約も比較的しやすいし、
ニュース記事1つにつき、
25分がちょうどいい感じです。

月額5800円で毎日25分。

お勧めだよ。

オンライン英会話hanaso


オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。