iPhoneアプリの収入報告2011年9月

2011年9月のアプリの収入

iPhoneアプリ
売上収入(日本) 4035円
売上収入(その他) 300円
広告収入 1100円

合計5435円 (8月1420円、7月2058円)

[ad#336×280]

時給10円20円の世界から、時給50円くらいの世界にやってきました。
どっちみち飢え死にクラスですー。
(アプリ関連費用でMac代やら登録料やらサーバー代やらで月8000円くらいかかってます!)

10月は特に変わりなしな感じです。

で、最近リリースした金融系のアプリの調子がとても悩ましいです。

はっきり言って成功ではないです、
失敗の域なんですが、なんとも中途半端な場所にいます。

うまく立ち回れば成功の域にいくかもしれないような、
さっさと手を引いた方がいいかもしれないような、

とても中途半端な反応が返ってきました。

とりあえず様子をうかがいつつ
コツコツ金融系のサイトを作っていこうと思います。

金融アプリも近いうちここで紹介しようと思います。

次は、cocos2dで英語のゲームのアプリを作ります。

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。