新型Kindleの購入と設定の仕方+実際の使用感

この記事は古いKindleの記事になります。
日本で販売が開始されたKindleに関しては下記のリンクに記載しています。

Kindle PaperwhiteとKobo gloの比較、Kindle Fire HDとNexus 7の比較

———– 以下、古いKindleの内容 ————

新型Kindleが昨日届いて電車の中と明治神宮のベンチとスタバと寝床で使ってみました。
せっかくなのでKindleの購入の仕方と、設定の仕方、そして実際の使用感を載せておきます。

[ad#336×280]

新型Kindle(無印Kindle)の購入の仕方

Amazon.com: 無印Kindle 109ドル

上記のサイトをクリックすると、米国アマゾンの無印Kindle(インターナショナル版)の商品ページに飛びます。

Selected Countryのところをクリックして、Japanを選択します。

コンセントプラグがほしい場合、右側にある“Add Kindle Accessories”の“Power Adapter”の中からUnited Statesを選択します。基本的に、コンセントプラグはUSのものと日本のものは同じになっています。ちなみに、僕は買っていません。

終わったら、Add to Cartという右側の黄色いボタンをクリックします。
するとショッピングカートに商品が入ります。


右側のProceed to checkoutという黄色いボタンをおして、チェックアウトに進みます。


まず最初にユーザ登録をします。

米国アマゾンで初めてモノを買う場合、
I am a new customerを選択して、自分のメールアドレスを入力します。

最後に、Sign in using our secure serverという黄色いボタンを押します。


自分の名前と先ほど入力したメールアドレス、そしてパスワードを入力して、
Create accountという黄色いボタンをクリックすると、アカウントが作成されます。
次に、送付先住所の入力に移ります。


こんな感じに自分の住所を入力してください。

Zipとは郵便番号のことです。

Is this also your billing addressというのは、
クレジットカードの請求書先住所と、商品の送付先住所は同じかどうかを聞いています。
同じ場合Yes、違う場合Noを選択して、Noの場合は請求書先住所の入力が必要になります。

全部入力し終わったらContinueという黄色いボタンをクリックしてください。
発送方法の指定画面に移ります。


Kindleの場合、選択肢は一つしかないので、そのままContinueをクリックします。
クレジットカード番号の入力画面に移ります。


Add a new cardというボタンをクリックして出てくるボックスに、
クレジットカード番号と自分の名前、有効期限を入力してクレジットカードを登録します。

それが終わったら、Continueという黄色いボタンを押すと、
最後の確認画面に移ります。


自分が入力した情報に誤りがなかったら、
Place your order in JPYという黄色いボタンをクリックしてください。
それで、注文が完了します。

ちなみに土日は発送業務をしていないようなので、
土日に注文する場合、少し届くのが遅くなります。

ちなみに僕の場合、土曜に注文して次の週の金曜日に届きました。

新型Kindle(無印Kindle)の設定の仕方、主にWi-Fiの設定

箱を開けるー。

下のほうに電源ボタンがあるので、それを押す。
そこそこ充電されている状態になっているので、そのまま続ける。

まず始めにWi-Fiの設定から始まります。
近くのWi-Fiシグナルを自動で探し出します。

自分のWi-Fiを探して、connectをポチっと押す。(十字キーで操作します)
すると、パスワードの画面が出てきます。

Keyboardのマークのあるボタンを押すと、
画面にKeyboardが出てきます。

十字キーを使って自分のルーターに書いてあるパスワードをポチポチ入力して、
最後にSubmitを押します。

これでWi-Fiの設定完了です。

Amazonの自分のアカウントは既にKindleのほうに登録されています。

以上で、Kindleの設定のほう完了です。
簡単でした。

ちなみにKindleから見たKindle Store

新型Kindle(無印Kindle)の実際の使用感+Kindle Touchとの比較

前々から読んでみたい本がありました。

3085のカスタマーレビューがあって、
そのうち2367のレビューが星5つ、468のレビューが星4つ

その名もThe Hunger Games

The Hunger Games

各地区からクジで選ばれた少年少女を使ったバトルロワイヤルの物語です。

昔、各地区が中央に対して反旗を翻したことに対する処罰として、
毎年お祭りとして各地区の少年少女を生贄にし、それをテレビ放映して楽しむという趣旨のもと行われます。

そんな物語です。

いま読んでいますが、超おもしろいです。
もっと英単語がわかればもっと面白く読めるだろうなと思います。
来年あたりに映画化されるらしいです。

物語はさておき、読んでいて思った実際の使用感を書いておきます。

Kindleの画面はできるだけ触らないほうが良い

まず、僕の買ったKindleはタッチパネルじゃないんですが、
画面をタッチしてページをめくるのはかなりお勧めできない気がします。

というのも、画面に指紋が普通にベタベタついてしまうので、何かむかつきます。
Kindleの画面は極力触れないほうが良いと思います。

無印Kindleの持ち方

無印Kindleは左右にページをめくるボタンが付いているので、
無印Kindleを手のひら全体で支えて、親指の腹でページをめくるボタンを押す感じになります。
片手で持ちながらその片手の親指で操作できるので楽です。

Kindleの端っこをつまんで、読むのはたぶんありえないと思います。
いくらKindleが軽いからといって、端っこをつまみ続けるのは指に力がかかって疲れるし、
人に少しでもぶつかろうものなら、Kindleが吹っ飛んでぶっ壊れてしまいます。
それに、もう一方の手でページをめくるボタンを押すことになってしまいます。

ちなみにKindleを持っている手で、画面をタッチするのは無理です。
そのためKindle Touchだと、ページをめくるために必然的に両手を使うことになります。
これは、かなりうざったいです。

Kindle Touchの唯一の利点は、
単語をタッチするだけで英英の意味が出て来ることです。(指紋がベタベタ)

無印Kindleの場合、十字カーソルでポチポチして単語までたどり着くと英英の意味が出てきます。

片手で使える無印Kindle、両手で使うKindle Touch

寝床でごろごろしながら、片手だけ出して本を読めるのはかなり良いです。
そして、仰向けになって手を持ち上げて読んでも無印Kindleの重さは170gと軽いので、ぜんぜん苦になりません。

Kindle Touchの場合、無印kindleよりも25%くらい余計に重く、さらに両手じゃないと本が読めません。

Kindleの読みやすさ

正直言って、感動です。
今までiPhoneやMac Air等の液晶画面でKindle本を読んでいましたが、
無印Kindleはすごいすごい読みやすいです。

本当の本みたいに文字が出ていて目にそれほど負担なく読めます。

使ってみて初めて知ったのですが、
Kindle自体の画面からは光は出ていないようです。

寝床のライトを消したら、無印Kindleの電源が入っているのに真っ暗になっていました。

ページをめくるときに発生する暗転(一瞬画面が真っ黒になる)という現象ですが、
新型Kindleでは6ページごとに暗転して画面をリセットすることになっていて、
暗転がそれほど気にならなくなっています。

ただ、その分、前のページの文章が完全には消去されないので、
薄っすらと前の文章が残るんですが、ほんと薄っすらなので、よほど画面に目を近づけなければ気にならないと思います。

何にしても、無印Kindleは、僕にとってかなり良い買い物でした!
これからは、寝る前の30分ほど洋書の小説を読んで楽しもうと思います。

読み終わったら、勝手な書評をつらつら書いていこうと思います。
The Hunger Gamesおもしろいですよ。

どうでもいいこと

Kindle片手に、電車に乗って、原宿のスタバで見せびらかせて来ました!
(僕の中で、気分転換はかなり重要なウェイトを占めています)

途中、代々木公園のベンチで新型Kindle片手に、俺ってかっこいい!みたいなポーズをしようと思ったのですが、なぜか明治神宮(初)に迷い込んでお賽銭を投げて、お祈り(今日一日がんばれますように!)して帰ってきました。

当初、Kindle Fireで実践しようと思っていたのですが、どうもKindle Fireは日本で発売されることは当分の間なさそうなので、無印Kindleで実践してきました。

あ、、目的(人生で一度くらいはやってみたい)は達成したので、もう二度とやりません。

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

「新型Kindleの購入と設定の仕方+実際の使用感」への1件のフィードバック

  1. こんにちは。はじめまして。kindle fireを購入しようか迷っていましたが、無印kindleを買う事にしました。とてもためになりました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。