ラングリッチ4回目 キャンディス(Candice)先生+IELTS7.5

今日も楽しいオンライン英会話です(棒読み

今回の先生はキャンディス(Candice)先生、レッスン開始時間が1分遅れたけど3分レッスンが伸びました。
この先生は去年IELTS7.5をとったんだって。
ちなみに、IELTS7.5は英語の試験では最上級レベルに位置してると思います。


ラングリッチ


キャンディス(Candice)先生の評価 7.5 (10段階評価)

ポジティブマインドな先生です。
というかフィリピン人というのはポジティブマインドが蔓延しているのだろうかと思ったりします。

臓器移植について話そうと思って少し用意したのですが、
この先生の話の流れを止めることができませんでした。

希望を聞かずにずんずん言ってしまう感じで・・・

ただ、IELTSにも英検と同じようなスピーキングのテストがあって、
その形式を模して、スピーチのテストをしてくれました。

テーマは、
自分のホームタウンの好きなところと、問題点、そしてその問題点に自分ができることを述べよ

僕のスピーチ

えー、自分のホームタウンは東京で、東京は便利なところが好きです。
問題点は、隣人とのコミュニケーションが少なく、自然が少ないというところです。
それに対して自分ができることは・・・??

知らない人に挨拶をする???

あと、木を植える???

と、こんなふざけた感じのスピーチになってしまいました。

スピーチの形式としてはIELTSも英検1級もさほぼ変わりがないので、
良い刺激になりました。

キャンディス(Candice)先生は、なかなか難しいところです。
うまく使えればIELTS7.5の人なので英語の勉強になると思うのですが、好き嫌いがわかれる気がします。
私は、しばらくたったら、もう一度取ってみようと思います。

IELTSって、確か前の先生もIELTSの勉強をしていると言っていました、
フィリピンではIELTSってかなり有名な試験なのかなと思ったりします。
ちなみに、英検のことなんか知りません。

ネット回線に関して、今回はネット回線が良かったです。

ただ、音声の質はあまりよくありません。
くぐもっているというか、少し途切れることがあったり、
あと、周りの音がガヤガヤとします。

ラングリッチは、先生がオフィスに集まって個別ブーズみたいなところでレッスンをしている感じだと思うのですが、防音性はほぼ皆無なブースっぽくて、周りの音がかなり入ります。

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。