ラングリッチが2000人のフィリピン人を先生として雇うそうです

最近ラングリッチの宣伝が多くなったなーと思っていたら

フィリピン系のニュースサイト
Japanese online firm in Cebu to hire 2,000 Pinoy teachers

ラングリッチが今年2000人のフィリピン人を先生として雇うそうです。


[ad#336×280]

僕はいままでいくつかオンライン英会話を試していますが、
次に試すのはラングリッチかなーと。

英検1級の対策用に、ニュース記事を題材にディスカッションの練習をする感じで、
ラングリッチを利用しようと思っています。

ニュース記事によると、ラングリッチは去年、少なくとも1万人の日本人にレッスンをしたんだって。
ラングリッチの代表者の1人であるUrabeさんによると、たいていの日本人の生徒はフィリピン人の先生が好きで、
10人のうち9人はアメリカ人の先生よりもフィリピン人の先生のほうが好きなんだと。

うーん?
何の根拠にいっているのかわからないので、Urabe統計と呼ぼう。

ちなみに、僕は値段が同じならアメリカ人の先生のほうが好きです。
フィリピン系のサイトだから、“値段が安いから”フィリピン人の先生の方が好きとかは書かなかったのかな?

現在、ラングリッチにはフルタイムで200人のフィリピン人がいて、
今年中に2000人増やして、生徒の数も10倍にしようとしているそうです。

今、50m×50mくらいのオフィスに移動中だとか。

ラングリッチって、そもそもは先生の質が良いという口コミで広がってきたと思うのですが、
200人から2000人に本気で増やす場合、おそらく絶対かなりの可能性で先生の質の劣化が発生しそうな気がします。

1度質を落として評判を悪くなると、取り戻すのにすごい苦労すると思うので、
質を落とさず、むしろ少しずつ改善していける程度のペースで拡大していってもらいたいものです。

ラングリッチ

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。