ラングリッチで100時間の英会話レッスンを受けて思うこと

ラングリッチの受講履歴ページ
あなたのトータル学習時間は『110時間』です。

ラングリッチで受けた英語のオンラインレッスンが100時間を超えました。

でも実はラングリッチのサイトだと学習時間は1レッスン30分でカウントしています。
実際は1レッスン25分なので、ほんとは120時間を消化したときに、100時間に達成することに。

とにかくだいたい100時間受けましたと。
今回は、その総集編とオンライン英会話を受けたいと思っている人へのアドバイスと今後についてを書いていきます。


ラングリッチ


ラングリッチで100時間、月何回くらいレッスンを受けてるの?

ラングリッチでは毎日25分、4980円のコースを取っています。

いつからラングリッチのレッスンを受け始めたのだろうと調べたところ、
ラングリッチ1回目“、2012年6月16日から受け始めた模様です。

かれこれ8ヶ月半。

計算してみると、1ヶ月で26回のレッスンを受けておりました。

すげー。

ラングリッチの先生の質はどうなの?

役に立たない感想ですが、玉石混合です。

博識な先生がいたり、バカがいたり。

頭がいい人2割、普通7割、バカ1割
(バカの割合はもう少し多いかも)

女の人の容姿は普通な感じです。
ごくまれに、やたら可愛らしい人が現れたりします。

男の人は、頭がいい人の割合が高い気がします。
ただ、バカの割合も高い可能性があります。

ラングリッチを受講して2ヶ月目になると予約カレンダー機能というのが使えるようになって、
これを使うとスケジュールが埋まっている先生とそうではない先生を確認することが出来ます。

スケジュールがスカスカの先生は、まだ新しく入ったばかりの先生の場合もありますが、
爆弾の可能性が高いので。予約カレンダー機能が使えるようになると爆弾をある程度避けられるようになるかと思います。

ちなみに爆弾にも種類はたくさんあるんですが、
基本的に、子供はいるのかとか、結婚しているのかとか(その歳で結婚してないの?みたいな残念な表情が現れる)、恋人はいるのかとか、給料いくらもらっているのかとか、人生もっと楽しまないととか、先生が何か知らないけど不機嫌になってるとか、自分の意見をまったく言わない先生とか、とりあえず、うぜーと思う先生が爆弾リストに入ります。

初めて取った先生で爆弾の可能性は3割くらい。

爆弾に当たるとげんなりしますが、ほぼ2度と取らないのに加えて、
お気に入りの先生達がいないときにだけ、新しい先生を取るので、
最近はほとんど爆弾には当たらないなり。

お金持ちの女の人、僕と結婚しましょー。

毎週のように新しい先生が追加されていきます。
そして、知らぬ間に先生が辞めていなくなります。

先生の入れ替わりは他のオンライン英会話教室と比べても早いと思います。

ラングリッチのオンラインレッスンの音質・画質って良いの?

悪かったり、良かったり。

“ラングリッチの回線は回線速度・通信速度が安定した光回線” from ラングリッチサイト

どのお口で”安定した”なんていう言葉を言えるのかわからない感じで、
わりと不安定です。

先生のパソコンでニュース記事を読み込むのが遅いのはいつものことで、
5回のレッスンで1回くらい途中(といってもレッスンの最初)で回線が切断されたり、

というか、ビデオの画像が悪いので、
ビデオを流す必要があるのだろうかと思うのです。

あと、周りにやたら声のでかい先生がいるときがあり、
それが耳障り。

少し前まで、ごくたまに回線の質が死ぬほど悪いときがありましたが、
最近はあまりない感じがします。

ただ先生の声は聞こえても、こっちの声だけが回線がブツブツ状態になって先生にうまく聞こえないということはたまにあります。

悪くもないし良くもない、そんな表現を使っていただけるとステキです。
どこのオンライン英会話教室も回線は同じような質だと思います。ほんの少しだけ回線の質が良いかもしれません。

で、ラングリッチでオンラインレッスンを受けるべき?

ラングリッチの特徴は、”可もなく不可もなく”です。

迷うくらいなら、さっさと申し込んで、
1ヶ月受けた後に考えろと。

もし1ヶ月受けて最悪だと思ったら、
その人にとってどのオンライン英会話教室も最悪だ。

もう少しだけ良いオンラインレッスンを受けたいと思ったら、
別のオンライン英会話教室に移れば良いと思う。

ラングリッチ

ちなみに僕がラングリッチを8ヶ月半続けている理由は、
他のオンライン英会話教室に移るのが面倒。それだけ。

オンライン英会話のレッスンを受けて何ヶ月くらいで英語がしゃべれるようになる?

ふっふっふっ

僕は3、4ヶ月もすれば英語がうまくしゃべれるようになると思っていた。

But!

8ヶ月半たった今でも満足のいくレベルにはほど遠いぞ。

所詮1日25分の英会話で数ヶ月くらいではまともにならなのだ。

もともとある程度しゃべれた僕でも、
2年くらいかかるのかな。(あと1年3ヶ月ちょい)

普通の人で、うまくしゃべれるようになるのに
たぶん3,4年くらいかかりそうだよ。

しかも各自、自習が必須です。

オンライン英会話で相手になってくれるフィリピン人を、便宜上、先生と呼んでいますが、
実際のところ、先生ではなく練習相手です。

英語を教えてもらうというよりも、
自分が言った英語にたいして何かしら反応してくれる。

先生の言った表現を真似るとか、
その場で適切なアドバイスをもらうとか、

相当指導力のある先生ではないと、
そういったことはできません。

そういった先生はほとんどいないか、人気がありすぎて予約できません。

ではどうすれば良いのかというと、
先生に頼るのではなく、自分で英文を暗記してきて、それを先生にぶつけて反応を見る。

どこからその英文を仕入れてくるかというと、下の記事に書いてあるので参考に見てくださいな。
大量の“中身のある”英文暗記が英会話の近道?

こういった自習をせずに、ただ単純にレッスンだけを受けた場合、
まともにしゃべれるようになるのにかかる10年くらいかかるんじゃないかと。
そのうえ、表現の幅はかなり狭いものになっていると思います。

オンライン英会話のレッスンって何のレッスンをするの?

人それぞれだと思いますが、

・フリートーク
・発音訓練
・オンライン英会話教室独自の教材(旅行の仕方とか、食事の注文の仕方とか)
・ニュース記事を使ったディスカッション
・その他いろいろ

僕はニュース記事を使ったディスカッションをやっています。
ニュース記事を3,4段落ほど僕が読み上げたあと、その段落の内容を簡単に説明して、先生が何か質問して、
僕が何か意見を言って、それを繰り返して記事を進めていく。

ニュース記事は自分で見つけてくるのがお勧めです。
先生にチョイスしてもらうと、とんでもなくどうでもいい記事を選んできたりします。

最近はニュース記事について先生と話す前に、言語交換SNS for Writingでニュースに関する簡単な英文を書いてみてから、レッスンを受けています。レッスン後に英語でニュースのちょっとしたまとめを書いたりしています。ちょっとした予習とちょっとした復習ですが、こうすることで記憶の定着力がわりと上がる気がします。

オンラインレッスンを受ける前に、
少しでも良いので、今日使ってみる英語を書いてみると良いと思います。
そして、レッスン後にほんの少しで良いので、まとめ英語を書いてみると英語が身に付きやすいと思うなり。

フリートークに関してですが、
先生の話によるとごくたまに50分のフリートークを予約してくる生徒がいるそうです。
50分もフリートークで何の話をすれば良いのかわからないと先生が苦悩しておりました。

1日25分英会話に費やして、
1ヶ月4980円を払い続けて、

あなたの目的な何?

と聞かれることがありますが、

僕の答えは、
宝くじを買っている感じ。(宝くじ買ったことないですが・・)

そのうち、何か良いものが出てくるかもしれないと、
毎日25分使ってクジを引いている感じです。

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額5500円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で最安値クラスです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

「ラングリッチで100時間の英会話レッスンを受けて思うこと」への2件のフィードバック

  1. 私も8ヶ月ぐらいラングリッチを続けていますが、なかなか上達しませんね。
    当初は2年かけてぺらぺらになりたいと思っていましたが、今のレベルを考えると現実的ではない目標に思えていました。

    あと、レッスン以外にも自己学習は不可欠ですね。
    25分だけではやれることが限られています。
    冷静に考えればわかることですが。

    先生の入れ替わりも激しい。
    それに加えて、最近は先生の質が落ちてきている気がします。
    昔は極端な話、顔だけで選んでもそんなに大きく外れることはなかった。
    でも、最近はハズレ率が上がってきている。
    プロフィールも盛られている場合があり、当てにならない。

    いつも予約している先生が複数人突然辞めてしまったので、そろそろ他の英会話に移ろうと考えています。
    教材も他のonlineスクールの方が充実しているような気がしてきました。

  2. プロフィール盛りに同意です。
    ほぼ全ての講師の講師歴が1~2年って、絶対おかしい気がする・・。

    自己学習は最低限1日1時間は必要。
    できれば、2時間あると良いなみたいな。

    満足いくレベルになるまでトータルで5000時間くらいかかるような気がします。
    (私はそのうち半分消化しているくらいかな?)

    ラングリッチの強み(講師の質が良い)はもうなくなっていると思います。
    ただ他のオンラインスクールに移ったところで、たいして変わらないだろうなーと思っているので、
    値段が変わらない限り私はラングリッチにいそうです。

    教材は、いつも自分でニュース記事を拾ってきてしゃべっているので、よくわかりません。

    楽天的な傾向があるフィリピン人の先生を管理するのは難しいのかなと思います。
    規模が大きくなるにつれて、管理が行き届かなくなっているのかと。

    うぅ、それでも先生の入れ替わりの激しさをどうにかしてもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。