TOEIC990点への道パート1

6年前くらいに初めてTOEICを受けて、それで940点を取りました。
3年前くらいから英語の勉強を再開して、今日まで毎日ほそぼそと英語の勉強をしたり、時折大量に勉強したりしてきました。
平均すると1日2時間くらいかな?

ということは、TOEIC990点なんて楽勝じゃん!
とか思うんですよ。

昨日TOEICの最新の公式問題集を本屋さんで買ってきて、今日やってみました。

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉

この本、2940円もして高いんです。
丁寧に使って、990点を取り終えたら売っぱらってやるんだからね。

結果、

900点くらい。
全部で15問間違えた、死にたい。

いや、死にたいなんて書いてはいけません。
あれ、他に言葉が見つからないや、あぁどうでもいいです。

ネットの噂によると、
3,4問間違えても満点になるんだって。

リスニングは3問までならリスニング満点になって、
リーディングは1問までならリーディング満点になるかもとか。

間違った15問内訳
リスニング 8問
リーディング 7問

間違えたところだけ再度解いてみると全部当たった。

リスニング8問の内訳
発音勘違い
単純な引っかけにひっかかる
完璧に間違えた、白黒うざい
単語の勘違い
聞き逃した
聞き逃した
早合点して間違えた
普通に間違えた

単純ミスを除くと、
リスニングでは3問重大な間違いを犯していました。

リーディングの7問の内訳
単純な時制を間違えた
引っかけに引っかかった
句動詞に引っかかった
やや単純な時制を間違えた
時制を深く考えすぎて間違えた
単語の意味を間違えた
曖昧な問題で間違えた

アホみたいに時制で転びました。
時制はもうちょい注意すれば回避できるとして、
かなり曖昧な問題が1つあって、そんなのが出たら、まずいんじゃないかなと思う。

あと、リーディングの時間は75分ですが、マイペースに解いていったら74分30秒で解き終わった。下手したら、時間切れになる。

述語を1度見直すとともに、
細かい英文法をピンポイントで確認しておこう。

今回やった模試で僕のわからなかった単語を手持ちのTOEIC単語帳で調べてみたら普通に載ってなかった。
単語はさらって流しておけばいいと思う。

で、たぶん重視すべきところは、テスト慣れ。
TOEICのテストに慣れれば、間違いを3分の1くらいに減らすことができそうな気がする。

TOEICの模試って高いんだよね。。

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉

2940円なり(模試2回分、400問)

TOEIC(R)テスト 究極の模試600問
TOEIC(R)テスト 究極の模試600問 (CD・別冊解答・解説・DL特典付) (TOEICテスト 究極シリーズ)

2730円なり(模試3回分、600問)

TOEICテスト超リアル模試600問
TOEICテスト超リアル模試600問(CD-ROM付)

1890円なり(模試3回分、600問)

ぐう、がんばれボクのお財布。

模試をやりまくっても間違いは5問くらい出てきそう、
うーん、そしたらそのとき考えよう!

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。