英語学習を2年間やってきて思うこと、英語は不必要?

自主的に英語学習を始めて、かれこれ2年が経ちました。

いまだ英語マスターへの道は遠いのですが、
2年前よりたくさん英語がしゃべれるようになった気がします。

最近は、毎晩10時にオンライン英会話でニュース記事やTEDのスピーチを使いながら英語で話をしています。そういった話すネタを探すのに、毎日30分から1時間くらい英語を読んでたりします。あとは、お風呂で毎日20分の音読。

そんな感じで毎日コツコツ英語学習を続けているので、
正直、会話力はかなり上がりました。

一番大きな要因は、英語で話すネタが増えたことですが、
他に、話し相手のフィリピン人が話したいこと、興味みたいなのがだいたいわかるようになったのも大きな要因です。

そんなこんなで、会話力が上がってきましたが、
最近特に思うことがあります。

英語は勉強すべきではないと。


[ad#336×280]

フィリピン人を見ていて、
そう思うようになりました。

フィリピンは、ほとんどの人が英語がしゃべるのに、未だ発展途上国です。

その理由はおそらく、
英語ができるから人材が海外に流出して国内が栄えない。
英語ができるから外資が乗り込んできて労働市場を支配して国内企業が栄えない。
(ついでに、数百年にもおよぶ植民地支配で、政治腐敗がどうしようもないほど染み付いたので、国を守る意識なんてないので国内が栄えない等)

僕の結論は、英語を勉強すればするほど、日本は不幸になります。
(みんな英語ができると、低迷する国内を嫌って優秀な人が海外に逃げていく+外資が容易に乗り込める土壌ができて国内市場を荒らす)

まぁ、そうは言っても英語をちゃんと勉強している日本人なんてたいしていないから、問題ないのかな。

ただ、英語の早期学習はやめるべき。

英語を勉強してきて思うのは、
英語は単なる道具、意思を持たない道具でしかないんです。

英語からは、肝心のアイデアが出てきません。
すでにアイデアがある人たち同士の潤滑油になる程度です。

アイデアがどこから出てくるのかというと、
おそらくアイデンティティから出てくると思います。

アイデンティティがどこから生まれるのか正直不明ですが、
英語学習ではないことは確実です。
そして、幼少期に何かきっかけがあります。

そんなこんなで大事な幼少期から英語なんて勉強すべきではありません。

僕のように歳をとるとアイデンティティもへったくれもないので、
毎日コツコツくらい英語を勉強するのはいいとは思いますが。。

英会話力がオーバースペックになりつつある一方、
アイデアがーーー、みたいな感じです。

つながるミニブログ- PersonalArea .Net

僕のミニブログがあります。
kyosukeというユーザ名でだいたい常駐しています。。

常駐してるときは、だいたいプログラミングをしてたりします。

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。