TOEIC990点を目指してみる

TOEIC990点取れば、サイトのネームバリューあがるかなーと思いながら、3日前からTOEIC990点を目指して勉強しています。

といっても、対TOEIC用の勉強は1日30分くらいなんだけど。

まぁ、あれじゃん、俺様くらいのレベルなら15時間くらい準備すれば、TOEIC990点くらい取れるんじゃないかなとか、無駄に思ってみたりするんです。

TOEIC990点に向けた計画

まずはこれから。

Next Stage 英文法・語法問題 3rd edition
Next Stage 英文法・語法問題 3rd edition

TOEIC990点の一番の難関は、文法だと思っています。
TOEICに出る文法ってなんだかさっぱり忘れたけど、何か1割くらい間違えそうなイメージがあります。

ということで、手持ちの文法の問題集を解くことに。

2年以上前に買ったNext Stageを本棚から引っ張ってきました。
買ってから一度全部問題を解いて、間違った箇所やヤバイ箇所にマークをしておきました。

今回は、チェックをした箇所だけ解いていきます。
全部で1380問あって、チェックしたのはその1割くらい。

チェックした箇所の半分くらいをまたチェックしてます。

これを1週間(30分/日)ほどかけて完全につぶします。合計3時間30分

あと引っ掛け問題がないか、本屋でTOEIC文法本をぺらぺら確認してみる。

文法が終わったら単語と熟語。

TOEIC TEST英単語スピードマスター
TOEIC TEST英単語スピードマスター

安かったので昔買ったTOEIC用の中古の単語帳。

TOEIC程度に出てくる単語なんてほとんどわかりそうだけど、TOEIC特殊単語で2,3単語くらいわからないのがありそうな気がする。あと、熟語が何気にヤバゲ。TOEICって熟語の選択問題ってあったけ?特に前置詞。みたいな感じですが、とりあえずざっくり見覚えのない単語を拾い読みしようと思います。これに、3日(30分/日)ほど。合計1時間30分

何か足りなかったら、本屋の立ち読みでがんばる。

単語と熟語が終わったら、実践問題をやって傾向と対策を分析するなり

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉

以前一度だけTOEICを受けたときに買った練習テスト2回分の公式問題集。
たしか、1回分はやって、残りの1回分もやったようなやっていないような。。

なにぶん発売日が2008年3月なので、
TOEICの傾向もちょっと変わってるんじゃなかろうかと思うのですね。

思い返せば、2009年くらいにTOEICを受けたのかな?
だいたい5年前か。ちなみにそのときTOEIC940点なり。

本屋でがん・・、って、さすがに無理なので、立ち読みする本屋さんに行って最新の模試を買ってこようと思います。

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉

模試2回分で2940円もするんです。

1回のテスト時間が2時間だから、合計4時間。
超分析するのに、適当に6時間かけるとする。

あと本屋でTOEIC対策本をぺらぺらめくってみる。

新TOEICテスト 直前の技術—スコアが上がりやすい順に学ぶ
新TOEICテスト 直前の技術—スコアが上がりやすい順に学ぶ

かなり古い本だけど、いまだに人気があるようです。

TOEIC対策勉強時間、合計15時間なり。(本屋立ち読み勉強適時)

僕の中ではTOEIC800から980点は目くそ鼻くそ集団です。うわ、なんか表現が悪いよ。

TOEIC990点だと、がんばったね、皆勤賞もんだよ!な気分。

TOEIC990点取れそうもなかったら、この記事はなかったことにするぜ!(削除はしないけど、なかったことにするのです)

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額4950円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で一番安いです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

「TOEIC990点を目指してみる」への2件のフィードバック

  1. なんかすごいことに。
    英検1級ももあと2次だけでしたよね、
    両方取ればこの世界ではもう神よね。

    ブログのタイトル輝くと思います(^^)

  2. 英語試験の最上級は、国連英検特A級です。
    それをいつか取りたいなーと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。