また英語の教材を買ってしまった

たまに思い立ったように英語の本を頻繁に買う時期があるのですが、ほとんど中古で1冊500円前後のを買っていました。

が、今回は、1890円!しかも本屋で衝動買い。

価格差が200円の場合は、書店で買って、
300円の場合は、時間的必要度合いで、Amazonか書店かどちらかになって、
それ以上の価格差になると、Amazonで買う。

そんな感じで書店を使っています。

そもそも価格が高いのになぜ書店で買うのかというと、
僕には書店にかなり負い目があるのです。

よく書店にいくのですが、ほとんどいつも何も買いません。
大体30分くらい英語の本を読んで、声に出さないくらいでぶつぶつ音読して、その後、パソコンやら経済やら物理系の雑誌をぺらぺらめくって、何も買わずに出てくるという悪行をこなしているのです。

ということでAmazonのほうが数百円安くても書店で買うのです。
ただし価格差が400円を超えると、書店なんかしったこっちゃないらしいです。

さておき、書店で買ったのがこれ

英検1級二次試験対策 2分間スピーチ徹底トレーニング
英検1級二次試験対策 2分間スピーチ徹底トレーニング

今まで買った英検用の本や、ネットのエッセーって、わりと内容の浅いものばかりで、十分納得できる内容というわかではありませんでした。反面、この2分間スピーチは、まだ30ページしか読んでませんが、非常にアカデミックな内容になっています。

内容が浅くても、ある程度論理だってれば英検のスピーチは合格すると思うけど、こういったしっかりとしたスピーチは英検以外でもいろいろ参考になります。ちなみに、もしこの2分間スピーチで書かれている内容をスピーチできて、質疑応答も2分間スピーチに書かれている内容のようなものが言えれば、たぶん100点中130点(合格は60点以上)くらいもらえそうな気がします。

ただし、スピーチのトピックが少ないので、これだけでは、準備が足りなくなると思います。

この2分間スピーチで出されているトピックは裁判員制度、臓器移植、死刑制度、インターネット、内部告発、原子力、生物多様性、国際連合です。

内部告発以外は、英検1級ではメジャーなテーマです。

まだ買ってなくて、買ってみたいもの(中身未確認)

英検1級英作文 予想問題 II―二次試験にも役立つ―
英検1級英作文 予想問題 II―二次試験にも役立つ―

いまさら思ったのですが、
図書館で借りられないかなと。

調べたけど、ほしいのなかった。

オンライン英会話と英語教材のおすすめ記事

DMM英会話は月額5500円で毎日25分の英語のオンラインレッスンを受けることができます。毎日25分コースならオンライン英会話の中で最安値クラスです。日本語のサポートや、プラスネイティブプランを選ぶとネイティブ講師も選べます。無料で使える英語の教材もたくさんそろっています。

DMM英会話の評価と比較とネットの評判の詳細

NativeCampは月額5000円で1日何回でも英語のレッスンを受けることができます。とにかく英語に慣れるために毎日レッスンを何回も受けたい場合におすすめのオンライン英会話です。体験レッスンで7日間無料でレッスンを受けられるキャンペーンもやっています。

NativeCampの評価と比較とネットの評判の詳細

Rarejobはオンライン英会話シェア1位で2007年からレッスンを行っています。英語の講師はフィリピン大学などの難関大学出身なので英語がしゃべれるだけでなく教養もあります。専門学科から講師が選べるので、自分にとって興味のある話ができる講師を選ぶことができます。

Rarejobの評価と比較とネットの評判の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。